『七彩に集まった作家たち』展

開催期間 : 2016年7月27日(水)〜9月19日(月・祝)
会   場 : 京都国立近代美術館(岡崎公園内)

記念イベント : 記念対談「七彩を語る(仮題)」
藤井秀雪(マネキン研究家・七彩創業70周年社史編纂メンバー)×柳原正樹(京都国立近代美術館館長)
日時 : 8月7日(日)午後2時〜3時30分
会場 : 京都国立近代美術館1階講堂

公式ウェブサイト : 京都国立近代美術館

 本学会員の藤井秀雪氏が、42年間、定年まで勤めたマネキン会社「七彩」が最も熱かった時代(1950年代から70年代)に集まった多彩な作家達が七彩との関わりで制作した作品を中心に展示。
 現存する企業名を冠した極めて異例の展覧会です。その時代を身を以て体験した藤井氏と柳原館長との対談も注目です。
 また同展の案内状は、当時の熱気をリアルに表したものとして、その大きさと内容に圧倒されます。
 同時開催される『アンフォルメルと日本の美術』展とともに、暑い京都の夏をさらに熱くするでしょう。

画像・フライヤー引用元:京都国立近代美術館公式ウェブサイト