「佐野美術館のおひなさま 大きな雛人形と小さな雛道具」

会期:2017年2月25日(土)〜4月2日(日)
会   場 : 佐野美術館
開館時間:10:00〜17:00(入館受付は16:30まで)
休 館 日 : 毎週木曜
入 館 料 : 料金:一般・大学生1,000円 小・中・高校生500円

公式ウェブサイト : 佐野美術館

 静岡県三島市の佐野美術館で、恒例の雛展を開催します。
今年は大ぶりで豪華な雛人形と、職人技が光る小さな雛道具を展示します。
雛人形は、名工・二代原舟月の作で、高さ50p余りの内裏雛、五人囃子、随身です。広い展示会場に3段に飾る予定、見応えのある展示になることでしょう。
小さな雛道具は、学会員である雛道具研究家の川内由美子氏のコレクションです。江戸にその名を馳せた名店「七澤屋」のものをはじめ、目を見張る極小雛道具数千点を展示します。
また江戸八丁堀の名物雛・仁杉家旧蔵雛飾りや、大正時代の御殿飾りなどもあわせて展示されます。
春の一日、ぜひ佐野美術館にご来館ください。


<戻る>