関西地域研究部会 2017年度 第1回 研究会

◆日時 6月25日(日)PM2:00〜3:30
◆会場 KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)ギャラリーB
◆内容 神戸港と神戸文化の企画展 ― 神戸 みなと 時空 ―
     「TOY&DOLL COLLECTION」6月講座「神戸人形いまむかし」
◆講師 吉田太郎氏(ウズモリ屋)/尾崎織女会員(日本玩具博物館)
◆会費 入館料:一般(高校生以上)500円

 今年度1回目の関西地域研究部会を神戸で開催いたします。
 神戸開港150年記念事業の一環として、日本玩具博物館所蔵の貴重な資料がKIITOにおいて常設展示(郷土玩具と近代玩具)のほか、期間を分けてテーマ毎に展示されています(展示総数3000点)。
 6月14日から10月15日までは、夏の企画展として"神戸人形〜ミナトマチ神戸のからくり人形〜"(展示総数約300点)と"世界の乗り物玩具"(展示総数200点)が開催されますが、神戸人形100年の歴史をたどる講座が上記の通り開催されます。
 参加ご希望の会員は6月23日までに担当までご連絡ください。当日は各自入館料をお支払いください。
 なお、日本玩具博物館(姫路)では初夏の特別展として"端午の節句〜江戸から昭和の甲冑飾り〜"(5月28日まで)や"なつかしの人形"(6月27日まで)の展示が開催中です。ぜひお立ち寄りください。

連絡先=====メールによるお問い合わせ

展示に関する問い合わせ
日本玩具博物館   079-232-4388
神戸市イベント案内 078-333-3372
 

<戻る>