学会通信『東・西・南・北』

学会通信に掲載された会員活動をご紹介します。

詳細な活動紹介を希望される会員の方は、学会事務局、またはウェブサイト担当までご連絡ください。

◇北川 和夫氏:思い出博物館30周年記念展「STORY 開花ガール COLLECTION 展」

*2018年の明治150年記念並びに京都嵯峨野思い出博物館の30周年を記念し「開花ガール展」を開催!
会 期:2017年11月23日(木)〜12月10日(日) 午前11時〜午後5時
会 場:京都嵯峨野 思い出博物館/入場料大人400円・高中小学生200年
開花ガール Kaika Girls 明治2年(1869)〜明治45年(1912)洋風化の手探り期の展示
モダンガール Modern Girls大正9年(1920)〜昭和15年(1940)近代洋装の発芽期の展示

◇井上重義氏:日本玩具博物館 冬のコレクション「犬のおもちゃ」

会 期:2017年11月18日(土)〜2018年2月20日(火)休館日:毎週水曜日(但し、祝日は開館)
会 場:日本玩具博物館1号館展示室(展示総数 約350点)
休館日:毎週水曜日(但し、祝日は開館)2017年12月28日〜2018年1月2日
2018年の干支「犬」をテーマとした展示です。本展では、日本各地で古くから作られている犬の郷土玩具を紹介します。
また、郷土玩具の他にブリキやセルロイドで作られた近代日本の犬の玩具や世界各地で作られる民芸的な犬の玩具も合わせて紹介しています。
☆6号館では、冬の特別展「世界のクリスマス」も同時開催中!

◇福田朝子氏:福田朝子氏・安達忠良氏・高橋操氏「創作人形三人展〜三つのすてきな ストーリー〜」 

会 期:2018年1月2日(火)〜1月9日(火) 午前10時〜午後7時(最終日は午後4時まで)
会 場:八木橋百貨店8階 カトレアホール

◇博物館さがの人形の家 春期特別展「お雛さま」展

会 期:2018年2月23日(金)〜4月1日(日) 10:00〜17:00
休館日:月曜日(祝祭日の場合は翌日休館)・冬期休館日12月中旬から翌年2月下旬
入館料:一般800円・中高生500円・小学生200円
宮廷の雛(室町雛・寛永雛)・公家雛(稚児輪雛・狩衣雛)・町雛(享保雛・古今雛)・雅楽雛・立雛など江戸期より現代までの珍しくて多種類の"お雛さま"を展示!

◇国立能楽堂特別展 備前池田家伝来「野崎家能楽コレクション」

会 期:後期11月7日(火)〜12月15日(金)(入場無料)
会 場:国立能楽堂 資料展示室(東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1)「JR千駄ヶ谷駅下車 徒歩5分」

◇瀬戸市美術館特別展「海を渡ったせとものたち」−田中荘子オキュパイド・ジャパンコレクション−

会 期:2017年12月2日(土)〜2018年1月28日(日)午前9時〜午後5時(入館午後4時30分まで)
休館日:12月12日(火)、12月28日(木)〜1月4日(木)まで1月9日(火)パンフレット同封!
入館料:一般500円・高大生300円・中学生以下、65歳以上無料
主催瀬戸美術館・公益財団法人瀬戸文化振興財団・瀬戸ノベルティ文化保存研究会協力(中村儀朋氏より)

☆吉川 潔氏(人形造形作家)「東京展」最優秀作品「東京展賞」を受賞

吉川氏の作品が「東京展」(美術の公募団体)の最優秀作品として「東京展賞」を受賞されました。
作品は東京都美術館で10月7日(土)〜14日(土)展示されました。
また、エフエム西東京「大人の喫茶室」ラジオ番組にも出演されました。 こちらで吉川氏のアトリエ・パネンカが観られます。

☆大賀 紀美子氏:倉敷市、日本郷土玩具館50周年記念「ほおずき50土鈴展」

2017年9月6日(水)〜12日(火)日本郷土玩具館ギャラリーでほおずき50土鈴展が開催されました。
日本郷土玩具館50周年の記念となる今年、開館当時に里庄の大谷窯で焼いて頂いた素焼きのほおずきに、多摩美術大学在学中のお孫さん・小野暢久さんと友人の友行優さん二人の絵付けで新しい感覚の土鈴に生まれ変わった作品が展示されました。

☆笹川 太郎氏 「文明開化の華 洋燈(らんぷ)展」

11月9日(木)〜19日(日)旧小澤家住宅+ギャラリー蔵織で開催されました。
ホームページ「にいがた文明開化ハイカラ館」で展示内容を観ることが出来ます。

◇和久洋三氏:美しい作品カタログ『童具の宇宙』刊行<出版>

定価432円(税込/送料無料)
2018年9月6日(木)〜8日(土)広島文化学園大学に於いて第8回「国際フレーベル学会」が開かれます。
和久洋三氏は9月7日(金)13:30〜16:30 「積木遊びからみる平和教育」(仮称)講演&ワークショップを行います。

◇『子どもと発育発達15巻3号』特集号「子どものおもちゃ・遊びと発達のかかわり」(杏林書院出版)<出版>

近日出版。
本学会員の是澤優子氏・多田千尋氏・中村圭吾氏・中村輝美氏・森下みさ子氏・和久洋三氏、旧会員だった中谷陽子氏が執筆しておられます。

<戻る>